0
¥0

現在カート内に商品はございません。

オーダースーツ オーダースーツ

TOPICS

BEAUTY

スマホを使った「スマート採寸」撮影方法について

2021.5.14

 

 

JeEtD(ジュエディ)では、スマホを使ってご自宅で採寸ができる独自システム「スマート採寸」を使い採寸。
日本全国、どこにお住まいの方でも本格的なオーダースーツをリーズナブルにそしてとてもイージーにお楽しみいただけます。
また、このコロナ渦において、対面でのオーダースーツ仕立てはちょっと・・・というお客様にも最適なツールとなります。

今回はこのスマート採寸で撮影するにあたっての注意点などを解説したいと思います。
とり正確な採寸データ取得のため、必ずお守り頂きたい内容となりますので、採寸を行われるお客様は是非ご参考ください。

 

■撮影時の格好と準備

 

① 衣服:できる限りタイトな服を着用してください。
② 髪の毛は結んで首が見えるようにしてください。
③ 腰の一番くびれの部分に「紐」を結んでください。
※ただし、※衣服に近い色の紐はお控えください。

 

■撮影の流れ

ご注文いただいた後、お客様へスマート採寸システムにアクセスするQRコードをお送りいたします。

スマート採寸ツールで、「前面」「側面」2枚の写真を撮影し、手順に従ってアップロードするだけで採寸は完了します。
上記流れにそって注意点などご説明します。

 

また、お一人でも撮影できる、フロントカメラ撮影にも対応しております。


■お客様情報入力

ここの入力する、身長と体重はAIによる採寸データ抽出に大きく影響いたしますので、必ず実数を入力する必要がありますのでご注意ください。すべて入力したら「次へ」をタップしてください。

 

■前面の撮影
前面撮影に入る前に、画面に写るポージング方法などを再確認して「カメラを起動」させます。が、ここが要注意ポイントになります。

「スマート採寸」は、アプリではなく、safariやchromeなどの、ブラウザアプリからカメラを起動します。
「写真を撮る」をタップした際に、カメラ、メディアへのアクセス許可を求められますので、必ず許可してください。
カメラが起動し、以下のような画面になればOKです!

■前面の撮影

上図モデルのように、手と足を開き、手の平は「グー」の状態にして、画面に全身が平行に収まるように撮影してください。

ここで撮影ボタンが、赤く「▲」になる場合は、カメラが垂直ではない状態です。赤い「▲」が出ない角度にスマホを傾けて垂直でキープしてください。

お一人での撮影をご希望の場合は、「切り替え」をタップすることでフロントカメラに切り替わります。

前面を撮影したら「送信」ボタンで側面撮影にすすみます。

 

■側面の撮影

側面撮影は前面と違い、手も足も閉じます。
上図モデルのように、足を閉じて背筋を伸ばしてください。手の平を外側に向け手の甲は太ももの前寄りにつけてください。

側面を撮影したら、同様に「送信」ボタンをタップ。

 

■撮影画像のアップロード

撮影画像のアップロードは簡単です。送信するボタンをタップすることで、今撮影した2枚の画像を採寸データとしてアップロードされます。

これで撮影は終了!
スマート採寸はお客様の2枚の写真と独自のAI技術により、正確な採寸データを抽出します。
より精度の高い採寸を行うためのステップとなりますので、ご注文いただいた際は、お送りする説明資料と合わせて、こちらのページも是非参考にしてください。

 

■フロントカメラでの撮影にも対応

スマート採寸ではフロントカメラに切り替えて、お一人でも採寸撮影が可能となっておりますので、ご自身のみで撮影されたい方も安心してご注文いただけます。

カテゴリ一覧